ショウガオールの効果

乾燥や加熱でショウガの効果がアップする秘密とは?

 

生のショウガを乾燥や加熱すると、ショウガに含まれる辛味成分のジンゲロールの一部が
ショウガオールに変化します。

 

特に、乾燥ショウガには生ショウガの300倍のショウガオールが含まれています。

 

このショウガオールは体を温める効果が高く、脂肪を燃やしやすくする作用があります。
これは、体温を調節する受容体を活性化してアドレナリン分泌を促し、体脂肪を燃えやすい状態
(遊離脂肪酸)にし、脂肪が消費されやすくなるためです。

 

また、生ショウガを乾燥したり加熱したりするとジンゲロールのごく一部からジンゲロンが作られます。
このジンゲロンは、交感神経の活動をたかめて体脂肪の燃焼を助け、
悪玉コレステロールや中性脂肪を減少させる効果があります。