ショウガ炭酸水

ショウガ炭酸水の効果

 

 

胃腸を刺激してお通じを良くする

 

ショウガ炭酸水とは、炭酸水200mlに対し、おろしショウガを5g分加えて作ります。

 

炭酸水の刺激によって胃が動き、腸のぜん動運動が活発になります。
これを「胃・腸反射」と言います。

 

朝は、一日の中でもっとも胃・腸反射が起こりやすい時間帯なので、
硬度の高い炭酸水を選び、朝の起床時にコップ1杯のショウガ炭酸水を飲めば
腸の動きが良くなり、便秘も解消されます。

 

 

空腹感をやわらげ食べ過ぎを防ぐ

 

炭酸水が胃で温まってはじけると胃の粘膜の血流が高まり、
満腹中枢に刺激を送ります。

 

お腹がすいた時や、食事の」前、食事中にショウガ炭酸水を飲めば、
無理なく食べる量をセーブすることができます。

 

 

血行を良くして、発汗を促進

 

入浴前や入浴中にショウガ炭酸水を飲むと、ショウガに含まれるジンゲロールやジンゲロンの働きで
血行がよくなり、炭酸水による発汗作用でより多くの汗をかくようになります。